第6回 保温の仕方3

表紙トップに

1.甘酒を作ろう

2.甘酒の材料

3.甘酒の作り方

4.保温の仕方1

5.保温の仕方2

6.保温の仕方3

7.保温の仕方4

8.どのくらい持つか

9.なぜ甘い

10.麹ジャム

11.かぼちゃで甘酒

12.調味料として

13.夏の季語

 
 
 
 
 
 
 
 
保温の仕方3の4コマまんが  

麹の写真02

乾燥米麹 1キロ 860円

大豆  1キロ 550円


小堀産業ホームページ

ショッピングカート

メール問合せ

電話:045-501-2867

有限会社小堀産業

 

昔は、こたつに入れるというのが、もっとも一般的でした。
   


どこでもできて、誰もが、もっている道具で作れないかということで、ただ、布団にいれました。


甘酒は、できますが、多少、甘さは、足りないかもしれませんが、薄めずに使えば、問題ないくらいの甘さです。


途中で一度、温めなおすともっといいです。その時は、お味噌の天地返しのようにかき回してください。その方がおいしくできます。


甘くないからといって、あまり日数をかけるとすっぱくなる場合もあります。不思議なことに冷蔵庫で保存していても少しずつ甘くなります。もちろん、冷蔵庫も長く保存すれば、すっぱくなったりします。
TOP  前へ  次へ